教わったことや本に書いてあることの受け売りではなく自らの体験の中で実感・納得できた原理・原則だけをまとめてみました
内容に関しては 財団法人少林寺拳法連盟 の正式な見解ではありません。 【サイト・オーナーへメールサイト・オーナーへメールする    
■ 第3部 第2話
第3部はちょっと変わった練習方法を紹介していきます
■ 太極・少林寺拳法 ダイエット・バージョン 

掲載日:01/07/18

練習名:太極・少林寺拳法 ダイエット・バージョン
カテゴリー:ウォーミング・アップ

特徴:

  • 激しく身体を動かすことはありませんが、冬場でもじっとりと汗ばむほどの運動量があり、足腰の強化とともにダイエット効果もあります。
  • 前回ご説明して太極・少林寺拳法の応用です。

やり方:

  • 片足を引いて構えるとき、ちょっと落としすぎかなと思うぐらい(人によって体力の差があるので、自分でちょっときついかなと思うぐらいが適度)腰を落として、太極・少林寺拳法を行います。

メリット:

  • 不思議なもので1,2週間もすると、腰を落としても随分と耐えられるほど足腰がしっかりしてきます。
  • 筋肉以外では脂肪の燃焼は行われないので、脂肪を燃やすには大きな筋肉を鍛えるのが効果的です。しかし大きな筋肉には持久力があるため、効かせるためにはジワーッとくる運動が適しています。
  • 私は痔でないので実証できませんが、この手の運動は太極拳同様痔にも良いと思われます。